リハビリハウス輪
新着情報NEWS

リハビリハウス輪
リハビリハウス輪
リハビリハウス輪

地域での生活を望んでいる方に対し、一定期間、ひとりひとりの空間(居室)と集団での空間(談話室や食堂等の共有部分)を提供して、宿泊型自立訓練(生活リズムをつける、時間やルールを守って行動する、服薬を順守する等)を行います。

リハビリハウス輪

日中の生活訓練(居室や共有部分等の清掃、調理、洗濯、運動、買物、外出、金銭管理、通院や通所、スタッフや他利用者とのコミュニケーション等)の支援を行っています。食事の提供については、一日3食(朝・昼・夕)365日間、毎日提供しております。また当施設は夜勤体制を組んでおり、心配事や不安等を解消出来る様、24時間体制でのサービスを行っています。

リハビリハウス輪

自分らしく自立し、生活が送っていける様に必要な訓練を行うために、個別支援計画を作成しています。本人の目標(単身アパート生活、グループホーム利用、就労等)を見据え、保護者、医療関係者、及び利用中の福祉サービス事業者等の方からの意見を聞きながら、進めて行き、希望の地域生活へ向けた準備を行っていきます。

入居対象者

  • 自立した日常生活や社会生活を営む上で不安があったり、自信がない等の理由の方。
  • グループホームや単身アパートでの生活を目指し、更なる生活能力の向上を図りたい方。

    ※精神科病院に通院されている、障がい(精神障がい、発達障がい)のある方が対象となります。

施設の利用について

  • 定員は20名です(男性10名、女性10名)
  • 利用期間は2年以内が原則です。

    ※入居前に長期入院(1年以上)されていた方は、3年以内が原則となります。

提供サービスについて

リハビリハウス輪
1人でも生活が出来る様なスキルや習慣等を身に付けられる為に、清掃、調理、洗濯、金銭管理、定期通院や服薬管理など日常生活能力の向上を図る為の訓練を行います。

一日の流れ

                                         
平日土・日・祝
7:00 起床 7:00 起床
7:30 朝食 7:30 朝食
日中活動 8:00 余暇時間
9:40 ラジオ体操・ミーティング
10:00 清掃清掃(当番制)
11:15 ストレッチ・昼食作り
12:00 昼食12:00 昼食
13:30 午後のプログラム13:00 余暇時間
生活技能訓練/軽作業
余暇活動/軽運動
15:30 入浴(随時) 15:30 入浴(随時)
18:00 夕食 18:00 夕食
19:30 就寝薬配布 19:30 就寝薬配布
20:00 共用部消灯 20:00 共用部消灯

利用料

家賃 月額 25,000円
公益日 月額 1,000円
飲食材料費 月額 25,500円 / 食事などの材料費として
光熱水費 月額 15,500円 / 4月~10月
月額 24,500円 / 11月~3月
その他 行事・企画により実費請求もあります。

お問い合わせ

所在地〒005-0853
札幌市南区常盤3条1丁目6-1 リハビリハウス輪
TEL011-591-4752
MAILrin.2012tokiwa@abeam.ocn.ne.jp