札幌はな発達デイサービス
新着情報NEWS

札幌はな発達デイサービス
札幌はな発達デイサービス

児童デイサービスおはな

児童デイサービスおはなでは、就学前の発達に心配のあるお子さんに対して、保育士、児童指導員、臨床心理士などの専門スタッフが療育を提供しています。2歳前後のお子さんと保護者の方が一定期間、週1回1時間程度ESDM(Early Start Demver Model)を参考に超早期介入を行う【個別療育】、適切なコミュニケーションの方法や集団のルールの理解、認知発達、身辺自立を促し、幼稚園や保育園、小学校に向けて、集団生活で必要な力をつけていく【集団療育】の2種類の療育を行っています。同法人のときわこども発達センター等の医療機関や相談室、幼稚園・保育園や地域の他機関との連携を図りながら、お子さんの発達を促進するとともに安定した生活ができるように療育を行い、保護者の方を支援しています。
※ときわこども発達センターを受診していない方でもご利用できます。

営業時間9:00~17:00(月~金曜日)
ただし、国民の休日及び事業所が設定する休業日を除く
利用定員1日10名
対象児小学校就学後のお子様で、通所支援受給者証をお持ちの方
利用料金通所支援費は幼児教育無償化の対象となります。
(お子さんの年齢と所得によっては費用が生じますのでご確認ください。)
1回のご利用につき、教材費200円(おやつ代を含む)がかかります。
問い合わせTEL 011-623-8741